すまいの相談窓口

■すまいの相談窓口とは

「今の住まいでは住み続けるのが不安」、「住み替えをしたい」、「住まいの種類がたくさんあってわからない」等の住み替え相談や「住み替えた後の空き家をどうしよう」といった空き家相談に対して、解決へのお手伝いをいたします。
また、必要に応じて専門団体との連携もしくは専門団体の紹介等を行います。
川崎市と川崎市住宅供給公社が運営する窓口ですので、住まいについて疑問がありましたら、お気軽にご相談ください。相談は無料です。

■すまいの相談窓口で相談できること

  • 住宅確保要配慮者の住まい・住み替え相談
    高齢者や障害のある方等、ご自身で住まい探しを行うことが難しい方やそのご家族・支援者等からのご相談に対し、民間賃貸住宅や施設等の住み替え先に関する情報や、介護・福祉等、必要な支援先との連携等を行い、住まい探し全般に関する困りごとへのサポートを無料で行います。
  • 空き家相談
    市内に空き家となっている住宅を所有している高齢者ご本人又はそのご家族等からの、当該空き家に関するご相談に対し、空き家の利活用、管理、売却、相談などに関する情報提供等の解決へのお手伝いを行います。
  • その他一般相談
    ご自宅に住み続けるための方法(リフォーム等)などに関するご相談に対し、住宅リフォームや介護保険サービスに関する情報提供など解決へのお手伝いをいたします。

※ご相談内容によっては、専門団体の二次相談先をご案内します。

■すまいの相談窓口での相談の仕組み

■関連団体のリンク先

■すまいの相談窓口

相談電話:
044-244-7590 (まずはお電話ください。)
相談時間:
月~金曜日 (年末年始、祝日は除く)
8:30~12:00
13:00~17:00
相談窓口:
川崎市住宅供給公社
〒210-0006 川崎市川崎区砂子1-2-4
川崎砂子ビル2階


川崎市住宅供給公社